日経ビジネス 2001/02/12号

特集 ホンダの突き抜ける力 第3章
集注力
高い目標設定、全精力と資源を注ぎ込む

 1999年11月に発売したハイブリッドカー「インサイト」の開発がまさにそうだ。開発責任者だった福尾幸一(現本田技術研究所デピュティジェネラルマネージャー、45歳)は、「燃費世界一」という高い目標に向け社内の力のすべてを同じベクトルに合わせ、一歩一歩この目標に近づいていった。 「燃費を稼ぐにはこのデザインしかない」「何か違和感がありませんか。(32〜33ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3045文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
ホンダ
本田技術研究所
update:19/09/24