日経エレクトロニクス 2001/02/12号

NETs連載講座
 3G/4Gへの移行で変わる 携帯電話機の設計(2)

 携帯電話事業者や機器メーカは,第3世代に移行するまでにさまざまな課題に直面していくだろう。周波数帯,標準仕様,相互接続性,設備投資のコストなどである。一般にこういった課題には,標準化団体や標準方式の提案団体,複数の事業者とメーカで構成する作業委員会が取り組む。700MHz帯は競売へ 電波は天然資源と同様に限りがあり,世界各国の政府が規制している。(204〜211ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7352文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる432円
買い物カゴに入れる(読者特価)216円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・モバイル情報端末 > 携帯電話機
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・PHS本体・サービス > 携帯電話機
通信・ネットワーク・放送 > 携帯電話・PHSサービス > 携帯電話機
update:18/08/02