日経エレクトロニクス 2001/02/12号

ニュース・ダイジェスト
国内音楽ソフト生産,2年連続前年割れ

 日本レコード協会によれば,音楽CDを中心とする音楽ソフトの国内生産額が,2000年に対前年比5%減の5398億1600万円と1999年に続いて前年割れした。音楽CDの中心購入層である若者の消費が携帯電話やゲーム・ソフトなどに流れたため。額はまだ小さいが,DVD—Videoを使った音楽ソフトは前年に比べて4.6倍の55億8100万円と生産額を大きく伸ばした。(44ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:242文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン用ソフト > その他(パソコン用ソフト)
サービス・流通・生活・文化 > メディア・音楽・スポーツ > 音楽
【記事に登場する企業】
日本レコード協会
update:19/09/26