日経ビジネス 2001/02/19号

技術&イノベーション 21世紀のエジソンたち
小泉  英明氏[日立製作所基礎研究所所長、東京大学客員教授]
脳の活動を映像化する技術に世界が注目 キレる若者も解明へ、教育の大切さ説く

 言葉を話している時、文字を書いている時、物を見ている時、人間の脳はどのような活動をしているのだろうか。脳は厚い頭蓋骨で守られているため、その状態や活動を簡単に外側から窺い知ることはできない。また、とても複雑な働きをしているため、いまだに謎だらけだ。脳の様々な謎を解明しようと脳科学が挑戦している中で、脳の活動を「計測」することができる技術が開発された。(134〜137ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6162文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
東京大学
日立製作所
update:19/09/24