日経エレクトロニクス 2001/02/26号

ニュース・レポート
「テレビ市場は渡さない」 薄型化に活路を求めるCRT 松下電子が偏向角120度のCRTを実現

松下電子工業など3社は,CRTの薄型化を一気に進める戦略に出た。偏向角を120度に拡大し,奥行きを10cm縮めた。36インチ型ハイビジョン用CRTから生産するが,普及価格帯の機種も薄型化する。 テレビ受像機向けのCRT(cathode ray tube)市場の中心は,20インチ型〜36インチ型である。(39〜40ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2868文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:18/08/02