日経ビジネス 2001/03/05号

経営戦略 ケーススタディー
HIS 限界説に挑む革命児
初の減益決算、多角化路線を変更し本業強化 社長自ら世界を2カ月行脚、新たな成長探る

 「エイチ・アイ・エス(HIS)の成長はついに止まったのか」——。店頭上場以来、初めて減益となったHISに対して旅行業界でこんな声が囁かれている。売り上げ不振に悩む大小の旅行会社を横目に、一貫してHISは業績を伸ばし続けてきた。だが、ここにきてちょっとした異変が起きている。 昨年夏、HISの取り扱いの伸び悩みが業界の注目を集めた。(60〜64ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6321文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
エイチ・アイ・エス
update:19/09/24