日経ビジネス 2001/03/05号

英語の強化書 ネット英語解読術
広告予算の折衝をメールで行う
欧米人にはデータなど事実に基づいた説得が有効

 日本ヴァイキング社広報部の関根兼太郎氏(ケン)は、新年度の広告予算案を作成した。マネジメントチームの一員であるアーサー・ブロンソン氏(アート)にもメールを送って意見を聞いたところ、アートから新聞広告掲載料についての質問が来た。 日本ヴァイキング社では広告宣伝費に関しては、事業部(unit)ごとに米国の本社機構(home unit)にて年間予算の管理をしている。(115ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1763文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > eマーケティング > インターネット広告
update:19/09/24