日経ビジネス 2001/03/12号

焦点リポート
ロードサービス戦線異状あり
新規参入組、JAFに宣戦布告 安さとサービスで独占突き崩す

 社団法人日本自動車連盟、と言うよりもJAFの方が馴染みが深いだろう。自動車が故障したり事故に遭ったりしたとき、救援ロードサービスを依頼するならば、真っ先にJAFを思い浮かべる人が多いに違いない。1963年の発足以来、JAFはロードサービスをほぼ独占で担ってきた。現在、1604万人の会員を持ち、救援出動回数は年間299万件に上る。 JAFには批判も少なくない。(126〜130ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6107文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
日本自動車連盟
update:19/09/24