日経ビジネス 2001/03/12号

本 注目の書 著者に聞く
山川  健一氏[作家]
巨大な生命体テレビを描く

度重なる脅迫、仕掛けられた罠と圧力、降りかかる殺意…。看板ニュース番組の顔であり、名実ともに頂点に上り詰めた超人気キャスターはそれでも夜10時カメラの前に立つ。テレビ局の実相、テレビからインターネットへと転換していく時代を描く犯罪小説。(聞き手は渋谷  和宏) ——「テレビをひとつの巨大な生命体として描きたかった」と後書きに書かれていますね。(200ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1505文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24