日経ビジネス 2001/03/19号 別冊

eビジネス 本当のIT活用がわかった 第1部 試行錯誤の現場から1
東芝 熟練技デジタル化で試作ゼロ

 ノートパソコンで世界トップクラスのシェアを持つ東芝。東京・青梅市にある青梅工場は、ノートパソコン生産で全東芝の3割強を占め、新製品の設計・開発で全グループの司令塔となっている一大拠点である。 情報技術(IT)革命の主人公とも言えるパソコンだが、機能が日々複雑化し、薄型・軽量化も求められている。(16〜17ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2458文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
東芝
update:19/09/24