日経ビジネス 2001/03/19号

時流超流・トレンド これでいいのかニッポン エコノミスト14人○緊急アンケート
森退陣、株暴落、次期首相は小泉氏が最適? 2位菅氏、3位小沢氏…自民党に構造改革は無理との声も

 「日本の財政はやや破局に近い状況にある」——。宮澤喜一財務相の3月8日の発言は、政府がこれまでひた隠しにしてきた日本経済の病巣を白日の下にさらす結果となった。後から本人が発言を訂正しても、円売りに歯止めがかからなくなり、13日には日経平均株価は1985年2月以来16年ぶりに1万2000円の大台を割り込んだ。(4〜6ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4346文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
財務省
自民党
update:19/09/24