日経ビジネス 2001/03/26号

時流超流・トレンド 「出井革命」総仕上げ
ソニーが人事大改革へ、「40代社長」を視野 全世界から500人のリーダー候補を選抜、100の要職に計画配置し育成

 ソニーが、将来の社長候補の早期選抜を含むリーダー育成で、大がかりな人事制度改革に踏み切る。世界で約18万人に上るグループ社員の中から30代、40代社員を中心に約500人の次世代リーダー候補を選び、経営トップ自らが配置転換や教育方針を決める。近い将来に40代の社長を出すことも視野に入れており、候補者のリストアップをほぼ終えた模様だ。(4〜5ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2899文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
企業・経営・ビジネス > 人事 > 人材育成・活用・制度
企業・経営・ビジネス > 人事 > その他(人事)
【記事に登場する企業】
ソニー
update:19/09/24