日経ビジネス 2001/03/26号

焦点リポート これでいいのかニッポン
不信買う投資信託
野村「1兆円ファンド」に非難集中 成績悪く歪みの集大成との声も 401k時代控え課題は山積み

 「あの投資信託は問題が多い。1兆円という規模で、果たしてインデックス型投信とは異なる運用が可能なのか。手数料も高いと言わざるを得ない」。金融庁の担当者が「個人的見解」と断りつつ打ち明ける。(192〜197ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:9552文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 金融・保険 > 金融商品・サービス
サービス・流通・生活・文化 > 金融・保険 > 保険商品・サービス
【記事に登場する企業】
金融庁
update:19/09/24