日経ビジネス 2001/03/26号

本 新刊の森 「定年後」設計 腹づもり
「豊かな定年後」を実現する準備
 『「定年後」設計  腹づもり』

 ロッキード事件では東京地検特捜部の検事として活躍、その後要職を経て、現在は弁護士兼さわやか福祉財団理事長として福祉社会の実現にも尽力する堀田氏。本書では「豊かな定年後」を実現するための具体的な方法や備え、制度の利用法などをまとめた。 定年後は、人生のいわば起承転結の“結”に当たり、人生全体の価値を左右するほど大事な時期だという。(207ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:571文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
さわやか福祉財団
update:19/09/24