日経ビジネス 2001/04/09号

本 新刊の森 「全員経営」のすすめ
 「古く新しい哲学」で強くなる
 『「全員経営」のすすめ』

 広告会社アサツーディ・ケイ会長の稲垣正夫氏。日本社会の急速な国際化、同時進行する多メディア化の風を受け、広告各企業は今、「広告ビッグバン」と言われる岐路に立つ。そうした中、稲垣氏率いる旧旭通信社は、一昨年業界第7位の第一企画と合併、国内では電通、博報堂に次ぐ第3勢力となる一方、世界第1位の広告グループである英WPPグループとの資本・業務提携を果たしている。(159ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:564文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
文芸社
update:19/09/24