日経エレクトロニクス 2001/04/09号

特集 21世紀の顔 広瀬真人
広瀬真人
七転八起,そして歩いた

 ——2000年秋,ホンダの「ASIMO」にソニーの「SDR—3X」と,立て続けに2種類の人間型ロボットが発表され,新しい時代の幕開けを感じさせました。もともとソニーとはロボットの開発で交流があったのですか。 広瀬氏 交流はありました。「AIBO」の研究室にお邪魔したこともあります。(162〜167ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5877文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
ソニー
ホンダ
update:19/09/26