日経エレクトロニクス 2001/04/09号

開発ストーリ 知的財産権 ギルビー特許訴訟(第五回)
キルビー特許訴訟(第五回) 思わぬ収穫

 富士通の井桁貞一氏(現同社 法務・知的財産権本部 特許部長)は,東京地方裁判所の法廷で弁護団とともにその瞬間を待っていた。 同法廷の傍聴席には,訴訟を陣頭指揮した山地克郎氏(現同社 法務・知的財産権本部長 兼 輸出管理本部長)の姿もあった。異なる場所に身を置いてはいたが,判決を聞きに集まった業界関係者から放たれる熱気を2人とも肌で感じていたはずだ。(191〜195ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4970文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる324円
買い物カゴに入れる(読者特価)162円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
ビズボードスペシャル > 知的財産・特許 > その他(知的財産・特許)
【記事に登場する企業】
富士通
update:18/08/02