日経ビジネス 2001/04/16号

特集 安いモノにはワケがある
安いモノにはワケがある
激安時代の経営モデル

 作業員の賃金が10分の1、地価が50分の1、電気・水道料金が2分の1。対して、年間設備稼働時間が3.3倍…。 緊急輸入制限措置(セーフガード)問題で揺れるタオル業界。タオルに限らず日本企業が中国で生産した製品を日本に輸入すること自体珍しくもないが、「価格破壊の源泉」とも言える中国の生産コストが日本とどれだけ違うのかを明確に示したものは少ない。(26〜27ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:874文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24