日経ビジネス 2001/04/16号

短期連載 シリーズ
ミドル再生計画  3 イノベーター編
映画作り、特許出願、他流試合… 別世界体験させ「先兵」育てよ

 研修を担当する富士ゼロックスの人材開発センターのスタッフは面食らった。まさか54歳の社員が応募してくるとは思わなかったからだ。 昨年4月、東京支社アクティベイト・マーケティング・センター(AMC)の藤原武彦マーケットカバー1グループ長が、研修制度「バーチャルハリウッド(VH)」に応募した時のことである。(110〜113ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5862文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
サービス・流通・生活・文化 > メディア・音楽・スポーツ > テレビ番組・映画・演劇
ビズボードスペシャル > 知的財産・特許 > その他(知的財産・特許)
【記事に登場する企業】
富士ゼロックス
update:19/09/24