日経ビジネス 2001/04/16号

時流超流・トレンド IT経営の波 ネット調達(下)──鉄鋼
売買だけでなく金融、物流まで機能拡充 サイトの競争力は周辺サービスの付加価値が決め手に

 鋼材売買で複数の売り手と買い手をつなぐ企業間(BtoB)の電子商取引サイトが相次いで登場したのは昨年半ばだった。それから半年余り、当初は業界の情報提供や売り買い情報の引き合わせ(マッチング)にとどまっていたサイトの機能は、物流や金融など周辺部分へと広がり始めた。(140ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1393文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
車・機械・家電・工業製品 > 素材・部材 > 金属材料
情報システム > 基幹業務システム > その他(基幹業務システム)
ビズボードスペシャル > 素材 > 金属材料
【記事に登場する企業】
スマートオンライン
三菱商事
update:19/09/24