日経ビジネス 2001/04/23号

時流超流・トレンド これでいいのかニッポン スクープ
特別会計の財務諸表を独自入手、窮状明るみに  25兆円繰り入れでも単年度赤字9兆円、歯止めなき拡大の構図

 各省庁が昨年末から今年1月にかけて、自民党・行政改革推進本部に提出した国の特別会計の財務諸表(一部は連結)の詳細が明らかになった。国が初めて公的会計に、減価償却や退職給与引当金などの企業会計的な要素を取り込んで作成したもので、細かく分析すれば、国の資金の流れと事業の収益性が把握できる。(4〜7ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4828文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
政治・経済・社会 > 国内財政 > その他(国内財政)
【記事に登場する企業】
自民党
update:19/09/24