日経ビジネス 2001/04/23号

特集 シリコンバレーは死んだか 序章
先が見えない
憂鬱

 強気で知られる米サン・マイクロシステムズのエド・ザンダー社長兼最高執行責任者(COO)は今、重い悩みを抱えている。「米国の景気の先行きが見えない。底が分からない」。 サンと言えば、シリコンバレー最強のコンピューター会社の1つ。いち早く情報技術(IT)革命の波をとらえ、サーバーやストレージ(外部記憶装置)を全世界に売りまくってきた。(28ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1643文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
米サン・マイクロシステムズ社
update:19/09/24