日経ビジネス 2001/04/23号

特集 シリコンバレーは死んだか 第2章
錬金術司る最強の黒子たち
経験生かし強固な起業支援ネットワーク構築

 シリコンバレーで、私は起業や投資のブームを4〜5回経験してきた。確かに今回は情報技術(IT)の進歩やニューエコノミー論が喧伝され、産業革命だと言われた。今は逆に出口が見えないように思えるが、経済実態以上に心理的な面が冷え込んでいるのだ。 断言しよう。従来のサイクルと今回は何も変わらない。問題はそれがどの程度続くかだ。過去の経験では苦しい期間は1〜3年。(38〜39ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3332文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > 新会社・新団体・起業
update:19/09/24