日経ビジネス 2001/04/30号

素顔の新社長 人物
マリア・メルセデス・M・コラーレス氏[リーバイ・ストラウスジャパン]
低価格志向に与せず伝統ブランド強化へ

 日本は初めてではない。アジア地域のマーケティング部長を務めた経験があり、四半期ごとに来日していた関係から日本には知人や友人が多い。リーバイスに就職する前は、市場調査会社で働き、消費者マインドの動きを学んだ。1974年に入社したリーバイスの魅力を「フィリピンでも企業としての評価は高く、世界を舞台に活躍できる会社」と話す。(94〜95ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1613文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
【記事に登場する企業】
リーバイ・ストラウス ジャパン
update:19/09/24