日経ビジネス 2001/05/07号

編集長インタビュー 人物
今村 一輔氏[太平洋セメント会長]
今の企業再編は落第生の「2次試験」 このままだと日本は占領されてしまう

 問 最近、鉄鋼など重厚長大産業で合併や経営統合が相次いでいます。銀行再編の玉突きで、やむなくという例も多いのですが、それらに比べるとセメント業界の再編は早かったですね。 答 1994年10月に小野田セメントを秩父セメントと合併させ、さらに98年には日本セメントと合併して太平洋セメントを誕生させました。(50〜53ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6136文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > 合併・吸収
【記事に登場する企業】
太平洋セメント
update:19/09/24