日経ビジネス 2001/05/07号

時流超流・トレンド 新製品トレンド 売れ筋ランキング
水虫薬
5月から8月の4カ月で年間の60% スプレータイプのウエート高まる

 ようやく気温が上がり過ごしやすくなってきた。同時に水虫のうずく季節の始まりである。東光ドラッグの木村輝朗常務は言う。 「水虫薬は5月から8月の4カ月で年間の6割近くを売る。品揃えを強化するのは4月から」 最近は暖房が普及しているので冬場でも薬を必要とする人はいる。それでも夏場に比べて動きは悪いので15品目程度の品揃え。それが4月に入ると倍の30品目になる。(109ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:861文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
東光
update:19/09/24