日経ビジネス 2001/05/21号

フォーカスひと 人物
宣伝なし、営業なしの異色ファンドが好調 澤上 篤人 氏
[さわかみ投信社長]  長期運用の哲学が草の根的広がり  「社会貢献できるゆとりを多くの人に」

 一時の底なし懸念こそ薄らいだものの、国内の株式相場は長期低迷から抜け出すことができない。投資家の資金を集めて株式を中心に分散投資する投資信託も、軒並み運用成績の悪化と解約の増加に苦しんでいる。個人の資金を株式市場に呼び込むための有望商品として期待されながら、逆に個人投資家の株式不信を高める結果に陥っている。(104〜106ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4749文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 金融・保険 > 金融商品・サービス
【記事に登場する企業】
さわかみ投信
update:19/09/24