日経ビジネス 2001/05/28号

時流超流・トレンド 堪忍袋の緒が切れる
米タイヤ事故問題、泥仕合の様相に フォード切ったブリヂストン、米国外での摩擦も一因

 「フォードの言い分はタイヤが悪いの一点張り。車の改良を言っても全く取り合わない」。ブリヂストンの渡邉惠夫社長は険しい表情でこう語った。 ブリヂストンは5月22日、都内で会見を開き、米国子会社ブリヂストン・ファイアストン(BFS)が北米と中南米における米フォード・モーターとの取引を終結すると発表した。(7ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1306文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > その他部品(車・バイク)
車・機械・家電・工業製品 > 修理・クレーム > 車・機械・家電・工業製品の修理・クレーム全般
【記事に登場する企業】
米フォード・モーター社
ブリヂストン
update:19/09/24