日経ビジネス 2001/05/28号

時流超流・トレンド eトレンド なりふりかまわず
世界制覇目前、米イーベイが日本で大攻勢 “掟破り”の手数料無料化、社長交代で買収も虎視眈々

 逆境下のインターネット企業の中で唯一の勝ち組と言われる米オークション(競売)大手のイーベイ。米ヤフーなどのネット関連企業が軒並み業績低迷に苦しむ中で健闘している。2001年1〜3月期の業績は、売上高が1億5400万ドル(約190億円)、純利益は2100万ドル(約26億円)。昨年の10〜12月期と比べて売上高は2割強伸び、利益はほぼ横ばいだった。(168〜169ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2222文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > 合併・吸収
【記事に登場する企業】
米イーベイ社
ヤフー
米ヤフー!社
update:19/09/24