日経エレクトロニクス 2001/06/04号

技術速報
米IBM社が「AFCメディア」を2.5インチ型HDDに採用 長手記録方式で2003年に100Gビット/(インチ)2を実現へ

 米IBM Corp.は,同社が開発を進めてきた反強磁性結合を利用する長手磁気記録媒体「AFC(antiferromagnetically−coupled)メディア」を,2001年3月に発表した2.5インチ型ハード・ディスク装置(HDD)「Travelstar 30GN」などに採用したことを明らかにした。同社は,2000年4月に開催された国際会議「INTERMAG 2000」などでAFCメディアの概要を公表しているが,どの程度の面記録密…(27ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:697文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
米IBM社
update:18/08/02