日経レストラン 2001/06号

にっぽん繁盛記 2
アジアン (中国料理店、千葉県東金市)
産直で悪立地を克服 「動けば良い食材は手に入る!」 行動力と熱意で月坪28万円

 市の人口6万人。店舗は駅から徒歩15分、郊外にありがちな簡素な飲食店モールの2階。しかも、12軒の店子のうち、10軒がスナックやクラブなどの“ネオン系”——。こんなお世辞にも恵まれているとは言えない立地で、11坪(36.3)の中国料理店が月商310万円を稼ぎ出す。「海鮮市場」を看板に掲げる「アジアン」がそれだ。(50〜51ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2428文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料
update:18/08/02