日経ビジネス 2001/06/11号

特集 ニッポンの工場力 第2章 負けない工場はこう創る
徹底分業 豊田工機
労務コスト44%減

工作機械メーカー、豊田工機の本社工場(愛知県刈谷市)では、ラインで働く従業員の帽子にA、B、Cのいずれかを記したバッジがついている。このバッジは、基幹部品生産の労務コストを半分近くにまで引き下げた取り組みの象徴だ。 機械化できない緻密な工程を多く含む工作機械の製造には、熟練工による手作業が欠かせない。(34ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1588文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
豊田工機
update:19/09/24