日経ビジネス 2001/06/11号

英語の強化書 英語でジョークを
スポーツに関するジョーク 国による認知度の違いを利用

 スポーツも「所変われば品変わる」。ワールドカップやオリンピックが世界各国で中継される時代になっても、ある国の人気競技が別の国では浸透していないことがある。この認知度のギャップを利用してジョークを——というのが今回のテーマだ。 クリケットを例に見てみよう。このスポーツはイングランド、オーストラリア、ニュージーランド、パキスタン、西インド諸島などで盛んだ。(117ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1662文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > メディア・音楽・スポーツ > スポーツ
update:19/09/24