日経エレクトロニクス 2001/06/18号

ニュース・レポート
トヨタの激安カーナビ 底辺拡大へ大胆な機能削減
簡易地図上に経路を矢印で表示

トヨタ自動車は,価格を大幅に下げたITS(高度道路交通システム)関連機器を発売した。5万8000円のカーナビや2万円の衝突防止モニタである。低価格機種の投入で,普及の加速度を一気に高めることをねらう。 自動車用ナビゲーション装置(カーナビ)が,出荷台数を順調に伸ばしている。2000年のカーナビ国内市場は対前年比19.4%増の172万台に達する見込みである。(39〜40ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3006文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > ITS・自動車情報システム
【記事に登場する企業】
トヨタ自動車
update:18/08/02