日経エレクトロニクス 2001/06/18号

講座 無線通信
電子レンジと無線LANは Bluetoothを止めるか

2.4GHz帯を利用する二つの無線通信方式「IEEE802.11b」と「Bluetooth」。多くの技術者から,電波干渉の問題が指摘されている。二つを同時に利用すると,データ伝送速度が落ちると言うのだ。果たして,それは本当なのか。ソニー・テクトロニクスが,無線電波の解析技術を駆使して実測した結果を基に,対策手法をまとめる。(135〜144ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:11381文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる432円
買い物カゴに入れる(読者特価)216円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 白物家電 > その他(白物家電)
通信・ネットワーク・放送 > 通信・インターフェース技術・規格・プロトコル > 無線LAN規格
通信・ネットワーク・放送 > 無線LAN > 無線LAN規格
【記事に登場する企業】
テクトロニクス
update:18/08/02