日経エレクトロニクス 2001/06/18号

NETs連載講座 西和彦のメディアシステム工学概論●第2回
西和彦のメディアシステム工学概論●第2回
Introduction—2 パソコンをメディアにするために

 米Microsoft Corp.の副社長になったことで,筆者は米国でのパソコンの誕生にもひと役買うことになった。 1980年の初めに米IBM Corp.が,開発中のパソコンにMicrosoft社のBASICを使いたいと話をもちかけてきた。当時のMicrosoft社はOSを手掛けていなかったが,IBM社が他社からのOSの調達に失敗したため,OSの作成とBASICインタプリタの作成を請け負うことになる。(174〜178ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5901文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる324円
買い物カゴに入れる(読者特価)162円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
アスキー
米マイクロソフト社
update:18/08/02