日経エレクトロニクス 2001/07/02号

新製品ニュース
ディスク1枚,ヘッド1個で容量が20GバイトのHDD 厚さは17.5mmと薄い

 米Maxtor Corp.は,ディスク1枚,ヘッド1個を使ってフォーマット容量を20Gバイトに高めた3.5インチ型ハード・ディスク装置(HDD)「541DX」を発売した。厚さは17.5mmと薄い。ヘッドの数を1個とすることを前提とした設計によって,低価格化をねらう。同社は2001年2月,やはりディスク1枚,ヘッド1個だけを使うHDDを製品化しているが,その最大容量は15Gバイトだった。(70ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:661文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン・デジタルギア用記憶装置 > ハードディスクドライブ・NAS*
エレクトロニクス > ストレージ製品・技術 > ハードディスク(磁気記録技術)
【記事に登場する企業】
米マックストア社
update:19/09/26