日経ビジネス 2001/07/09号

市場を拓く男たち(2) フォーカスひと 人物
100円ショップのイノベーター 矢野 博丈 氏[大創産業社長]
 溢れるサービス精神と強固な闘争心 自ら危機感をあおりつつ走り続ける

 日用品や雑貨をすべて100円で売る100円ショップは今や街角でお馴染みの存在だ。この100円ショップの開拓者が大創産業社長の矢野博丈(58歳)である。 たかが100円と侮ってはいけない。「ザ・100円SHOPダイソー」は全国に2000店を展開、2001年3月期の売上高は2020億円にもなる。週末ともなれば、1日の売上高が300万円を超す店も珍しくない。矢野は今やデフレ時代の寵児である。(110〜113ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4698文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
大創産業
update:19/09/24