日経ビジネス 2001/07/09号

第2特集
崖っぷちの生保
顧客の「生涯安心」取り戻せるか

生命保険業界が構造問題に直面している。相次ぐ生保の経営破綻で広がった不信感は一向に収まる気配はない。予定利率の引き下げ問題も不信感をかえって増幅する逆効果を生む。解約は増加、新規契約は取れない。まさに負のスパイラルの真っ只中だ。とはいえ、先行き不透明な世の中で、国民の生保ニーズそのものはなくならず、むしろ増大している。(134〜139ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7989文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24