日経ビジネス 2001/07/09号

本 書評 天才たちの誤算
綿密な取材で描く LTCM破綻までの 壮大なドラマ
 『天才たちの誤算』

 本格派ジャーナリズムの本家を自認する米国では、質の高いノンフィクションが多い。本書も例外ではなく、調査報道を土台にして、人間ドラマを鮮やかに描いている。 題材は、1998年に破綻した有力ヘッジファンド、ロングターム・キャピタル・マネジメント(LTCM)。主人公は、「伝説のトレーダー」ジョン・メリウェザーだ。(156ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1136文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24