日経ビジネス 2001/07/16号

英語の強化書 私の英語修業
カーラジオでヒアリング向上 同じニュースを何度も聞き、3回目には内容理解

 キヤノンUSAを中心に、延べ25年も海外赴任を続けた、私の英語の原点はテレックスとカーラジオかもしれません。 1971年、30代初めの頃、国内営業からいきなりニューヨークのキヤノンUSAへ赴任。最大の不安はやはり英語でした。そして、実際に現地に出向いてみると案の定、私の英語は通じません。 原因ははっきりしていました。ヒアリングが悪いのです。(115ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1472文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
キヤノン
キヤノンマーケティングジャパン
update:19/09/24