日経ビジネス 2001/07/16号

貯める殖やす マネー最前線
投信業界はもっと説明責任を 手数料上げ下げの理由など明確にし、信頼高めよ

 株式相場が低迷し投資信託のパフォーマンスが低下すると、手数料が話題になる。2000年4月以降の株安による運用成績の急激な悪化は、1999年の高騰の後だけに、「期待を裏切られた」と、居ても立ってもいられない気分の投資家も少なくないだろう。そんな状況下で、必ずと言っていいほど問題視されるのが手数料である。(117ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1477文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24