日経ビジネス 2001/07/16号

時流超流・トレンド eトレンド 独走態勢への布石
AOLi開始、世界制覇狙うドコモの武器に 携帯とパソコンでアドレス共有、非携帯と連動で業容拡大へ

 NTTドコモと、同社が昨年12月に約42%を出資して筆頭株主に納まったインターネット接続サービスのドコモAOL(東京・新宿区、中村稔社長)が、今年6月1日から1つのメールアドレスを携帯電話とパソコンの両方で使える電子メールサービス「AOLi(エーオーエル・アイ)」を始めた。ドコモと米アメリカ・オンライン(現AOLタイム・ワーナー)が昨年9月、世界市場を見据えて提携した具体的成…(205ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1619文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
米アメリカ・オンライン社
AOLジャパン
NTTドコモ
update:19/09/24