日経ビジネス 2001/07/16号

時流超流・トレンド 新製品トレンド 悪臭よさらば
値下げ、補助金などで家庭用生ゴミ処理機が身近に マンションには乾燥式、戸建てはバイオ式

 家庭用生ゴミ処理機が身近な存在になり始めた。その背景に家電量販店での値下げや2001年4月現在で54.2%の市区町村で出る購入補助金がある。 最新モデルの希望小売価格は9万円程度だが、実売価格は7万円程度まで下がっており、地方自治体の補助金を使うと3万円ほどで購入できる。(206〜207ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1846文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 白物家電 > その他(白物家電)
update:19/09/24