日経ビジネス 2001/07/23号

経営戦略 今どき最高益の秘密 4
日東電工(電子材料メーカー)
 「開発こそ命」で相次ぎ世界1位の製品群

 幻に終わった合併構想がある。日立製作所グループ御三家の一角を担う日立化成工業と、液晶表示装置(LCD)向け光学フィルムで世界シェア60%を超えるテープ、フィルム業界の雄、日東電工。2001年3月期の単純合算で、2社合わせて連結売上高9520億円、営業利益806億円、時価総額は株価が低迷している7月上旬の時点でも8000億円を軽く上回る。(53〜56ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6266文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
エレクトロニクス > CPU・LSI製品・技術 > 素材(半導体関連)
ビズボードスペシャル > 素材 > 素材(半導体関連)
【記事に登場する企業】
米ゼネラル・エレクトリック(GE)社
日東電工
日立化成
日立製作所
update:19/09/24