日経ビジネス 2001/07/23号

市場を拓く男たち(4) フォーカスひと 人物
食品スーパーの異端児 稲井田 安史 氏[シートゥーネットワーク会長]
倒産寸前の経験で培った冷徹な経営 業界常識を疑い、逆張りで快進撃

 今年3月、「つるかめ」ブランドの名で食品スーパー81店を展開するシートゥーネットワーク(以下、シートゥー)は東証1部上場を果たした。創業55年目にしてつかんだ大企業の証とも言える勲章だ。普通なら盛大にパーティーでも催すところだが、2代目経営者である稲井田安史(48歳)は、その日にあっさりと社長の座を降りると宣言してしまった。(110〜113ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4691文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 倒産・解散
【記事に登場する企業】
シートゥーネットワーク
update:19/09/24