日経ビジネス 2001/07/23号

第2特集 シリーズ ニッポンの外科手術 第4弾 公営ギャンブルの泥沼 第3章
経営努力なき競技団体
護送船団ギャンブル行政は限界に

 地方自治体主催の公営競技が軒並み売り上げ減少に見舞われる中、1人増収を続けたJRAだが、1998年を境に売り上げは急落。昨年度の売上高3兆4347億円は、ピーク時(97年度)と比べると5000億円以上もの落ち込みだ。販売不振は今も続き、今年度の黒字維持は微妙な状況になっている。(134〜135ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2989文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
日本中央競馬会
update:19/09/24