日経ビジネス 2001/07/23号

本 新刊の森 生保危機の本質
生保を巡る疑問に回答する
 『生保危機の本質』

 日本の生命保険業界が、かつてない危機的な状況に陥っている理由を解き明かす書。著者は生保研究を専門とする大学教授。「保険数理の専門家らが計算していながらなぜ破綻するのか」「加入率90%。飽和状態の日本市場になぜ続々と外資が参入するのか」。2つの疑問に明確な答えを示すことが本書の目的であるという。 第1部では、生保連鎖倒産の経緯と実態を紹介。(157ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:557文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24