日経ビジネス 2001/07/30号

ビジネスeye
「バブルジュニア」は消費好き
遊び人のパパママが後押し 不況突破のカギは小中学生!?

 大手百貨店、伊勢丹のベビー子供用品営業部の村上光岐てるみち部長は最近、新しいマーケットが出現したと肌で感じている。長引く不況で子供服や10代後半のハイティーン向けが前年割れする中、なぜか10代前半のジュニア服の売り上げがこのところ前年比40%近い伸びで推移しているからだ。 その購入の仕方もこれまでとはちょっと違う。(166〜167ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2855文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
伊勢丹
update:19/09/24