日経ビジネス 2001/07/30号

視点 コラム
失業者増の陰で人手不足業種も 技術力で勝る成長分野に目向けよ
唐津  一

 このところの日本経済に関して、今後数年は横ばい状態が続くだろうとの見解が政府から出されている。小泉純一郎首相の「構造改革」で、失業者が100万人以上増加すると試算した民間の調査機関のリポートもある。 ところが、その一方で職業別の求人倍率を見ると、看護婦の1.6倍をはじめ、建設解体工事の4倍、光学機械組み立て工の2.8倍といった数字が発表されている。(177ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1707文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 国内経済 > 雇用
【記事に登場する企業】
東海大学
update:19/09/24